忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



美輪さんが江原氏を擁護

profile_photo.jpg人気番組「オーラの泉」をはじめ、テレビに雑誌に大活躍の「スピリチュアルカウンセラー」江原啓之(42)だが、最近一部のマスコミでは「江原バッシング」とでも言うべき江原叩きが起こっている。

そんな中、江原と共に「オーラの泉」に出演している美輪明宏(71)が、先日放送の日本テレビの番組内で、昨今のスピリチュアルブームと「江原バッシング」について語った。
まず昨今のスピリチュアルブームについて、
スピリチュアルの中にも営業的なモノと、本当に人を救おうってモノとに分かれてるのよ。人を脅かしたり、神秘とかおどろおどろしい味付けをしたりするのはニセモノ。それで騙してお金を巻き上げるオレオレ詐欺みたいなものよ」

と、本物とニセモノの見分け方を伝授。さらに「ニセモノは物凄い死に方をする」と断言した美輪に、すかさず羽鳥慎一アナが「今テレビで活躍している占い師の中に、酷い死に方をしそうなのは?」と聞いたが、そこは「私は存じ上げません」と軽くかわした。

続けて江原について聞かれると「彼は本物。そんじょそこらの人とは違う」と即答。

痛いニュースhttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/938020.html




「昔から(雑誌は)部数が落ちると一番話題になってる人を探して、あることないことでっち上げて見出しに名前を載せるのよ。それが出版界の手なのよ」と続け、
さらに江原がそうした批判を気にし、仕事を辞めたほうがいいか相談されたことを明かし、
「一過性のものだから気にしないように」と言ったという。だが、最後には「自分を救えるのは自分しかいない」と締めくくった美輪。

過度なスピリチュアルへの傾倒を戒めることは忘れなかった。



そりゃそういわなければいけませんよね。立場上。
これで「スピリチュアルなんて偽物よぉ。占いだとかもそうだけどそんな非科学的なことがあるわけないじゃない。」
なんていえるわけがありませんから。

以前当ブログでも前原氏の記事というのは数取り上げ、結構な閲覧数がありまして「あぁ関心が高いんだなぁ。」
と思っておりました。そんな関心の高い話題だけにマスコミが躍起になるのもわかります。
今までの記事が根の葉もない噂、推測に過ぎないのか、火のないところに所に煙は立たぬなのか。

私個人としては胡散臭いと思っていますね。占いにしてもスピリチュアルにしても。
ノストラダムスのときも「過去、こんな風に予言が当たっており…」とTVでやっていましたが、それも高確率で当たるような言葉の仕組をを使ったもの。という風に一部人には言われていましたね。
まぁ占い・スピリチュアルにしても心理的なものだと思っていますので信じる人は信じきってしまえば人生のベクトルもいい方に向くのかもしれませんね。(いい所だけを信じきればですけど)

え?今度は自作自演ですか、江原さん。
江原事前調査「頭打ったことありませんか?」
 江 原  V.S.  細 木
PR

この記事に対するコメント

【2007/03/13 17:57】りょーりん #9361f41875

み…美輪サンはウソツキなんかじゃないやい! 。・゚・(ノд`)・゚・。
まぁ江原はどーでもいいけどー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

それはそーと美輪さんの言う「凄い死に方」が気になる…( ´-`)

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL

江原啓之のスピリチュアルブームに思う

私は決してエハラー(江原啓之さんの信奉者)ではありません。でも「スピリチュアル」はこれからのキーワードだと思ってます。 江原啓之のスピリチュアルブームに思う【2007/03/21 23:09】