忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



当ブログも中国政府の検閲下でしたw

4b2e5588.png  [北京 13日 ロイター] 中国政府は、ブログを含むインターネット上での情報発信に対し検閲を強化する方針。13日付の北京晨報が、国家新聞出版総 署の龍新民署長の話として伝えた。インターネットを使って思想や政治見解などを主張するブロガーなどが増えているため、国家新聞出版総署は現在、取り締ま り強化のための規則を作成中という。

 同紙によれば、龍署長は12日、全国人民代表大会(全人代)で「インターネットが猛烈なスピードで発展している時代においては、政府の監視および管理政策と手段があらためて試されることを認識しなければならない」と言明。課題の1つとしてブロガー対策を挙げた。

 ただ「人民の表現の自由は完全に守られる」としている。

 中国のブログサイトの数は昨年9月時点で3400万サイトに達し、4年前に比べ30倍に増えた。

© Reuters 2007. All Rights Reserved.

http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=topNews&storyID=2007-03-13T140849Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-250902-1.xml





中国は資本経済を取り入れてはいますが社会主義国家ですので国が情報を制限するというのも容易にできてしまうわけです。
今回の記事の内容からは「国民のブログを検閲している」という内容のようですが、海外のブログも検閲されていますよ。
現にこの「サラダボウル」が検閲されてました。
画像をクリックしていただけるとわかりますが「Yor URL is Blocked」とでかでか書かれています。
これは自分のサイトが中国の検閲対象かどうかを調べられるGreat Firewall of Chinaというサイトを利用したもの。
日本のサイト全般がブロックされているのかもと思い別のサイトで試したところ検閲対象にはなっていませんでした。
こんな小さなブログでも検閲しているんですね…まさにGreat Firewall。

インターネットによって情報が増えていく一方で逆行するように規制をかけていく政府。
いたちごっごのような気もしますが…軍配はどちらに上がるのでしょうか。
PR

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL

孤独

立退を拒む家の周りを9m掘り下げ陸の孤島に ※リンク先に画像があります。 何と言っていいか分かりませんが、 彼らのやることは常に我々の予想を超えているんですねぇ……。 ニュースにツッコむblog【2007/03/14 13:27】